2013年11月05日

柏市長選挙に向けた公開アンケート

昨日11月4日から柏市長選挙の期日前投票が始まっています!
地元のリーダーを決める大事な選挙です。
有権者の皆さんは、必ず投票にいきましょう!
投開票日は11月10日(日)です。
変更がなければ、午後8時まで受け付けています。

さて、環境とエネルギー・柏の会では、
今回の選挙の候補者の方たちに放射線対策に関するアンケートを行いましたので、
投票の際の参考にしてください。

***********************************

放射線対策に関するアンケート

1、事故当初に受けた膨大な初期被ばくや、今後続く長期低線量被ばくによる子ども達への
  健康影響が懸念されています。
  甲状腺エコー検査などの放射線の体への影響を鑑みた検査が必要だと思いますが、
  そのための補助を行いますか?
  (はい・いいえ)
  
  
秋山ひろやす 候補
  無回答

  
武石英紀 候補
  (はい)
  現在実施しているホールボディカウンター検査への助成を本年度以降も継続し、
  甲状腺エコー検査への助成も、茨城県の多くの自治体で行っているように柏市においても
  実施します。
  加えて医師会と協力して、小・中学生の健康診断の時の甲状腺検診、小1・中1で実施している
  心電図検査を小4でも実施します。

2、空間線量が低減している一方で、吹き溜まりや木の覆い繁った場所などでは放射性物質が
  集まり、局所的に線量の高い場所が点在しています。
  市民の安全を守るため、これまでの市内全域の平均的な空間放射線量率の把握だけでなく
  高線量の箇所を探すための詳細な放射線測定が必要だと思いますが、行いますか?  
  (はい・いいえ)

  
秋山ひろやす 候補
  無回答

  
武石英紀 候補
  (はい)
  精度の高い線量計によるきめ細やかな継続的な測定を実施します。

3、東葛地域の他の自治体では民有地の除染を行っています。
  また、側溝は放射性物質を含む土砂が集まりやすく、放射線量が高くなる傾向があります。
  民有地や側溝などの除染が必要だと思いますが、行いますか?
  (はい・いいえ)

  
秋山ひろやす 候補
  無回答

  
武石英紀 候補
  (はい)
  民有地(企業等を含む)については、町会や個人まかせにせず、
  市が責任をもって業者委託による除染をすすめます。
  国の補助メニュー以外の除染費用は、東電に求めます。

4、チェルノブイリ原発事故の被災地では、事故から27年経つ今も汚染地域の子ども達を、
  線量の低い地域に保養に出すプログラムを実施しています。
  希望者に対して保養地を確保しますか?
  (はい・いいえ)

  
秋山ひろやす 候補
  無回答

  
武石英紀 候補
  (はい)
  線量の高い地域の子どもたちの保養に協力的な自治体・団体と連携し保養地を確保します。

5、その他、柏の放射線対策についてどうお考えですか?
  
  
秋山ひろやす 候補
  無回答
  
  
武石英紀 候補
  原発事故、放射能汚染という経験したことのない事態をむかえ、
  市民全体の健康を守るため、行政としてとりうる最大限の対策を講じます。
  原発をなくすため、脱原発首長会議に参加し、柏市から原発ゼロを発信します。
posted by 管理者 at 00:07| Comment(2) | 放射能関連情報 | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

しゃべり場開催します!

シェーナウの想い上映会イベントも来週となりました!
お子さんがいて心配…というお母さんも是非いらしてくださいね。
柏中央公民館4階幼児室を借りていますので、託児はありませんが、ご利用いただけますよ。

たくさんの方のご参加をお待ちしています。

さて、環境とエネルギー・柏の会では、
「しゃべり場」を開催します!
6月28日(金)10時~12時
柏中央公民館・会議室1にて。

放射能の心配について気軽に話せていますか?
ひてりで抱え込んでしまっていませんか?

私たちと一緒に日々思っていることを話しませんか?

特に家庭のあるお母さんは、心配事、悩み事が尽きないと思います。

お母さんは家族の太陽です☆
お母さんが笑顔でいることが、家族の幸せであり、
家族が幸せであることが、お母さんの幸せになります。

毎日を頑張るために、
明るく過ごすために、
おしゃべりしましょう!

情報をシェアしたい人もどうぞ。

もちろん、お子さん連れも大歓迎です♪
託児はありませんが、オモチャを用意してお待ちしています。

今回は、夏休み前ということもあるので、
「保養」のお話もできればと考えています。
放射能汚染のない地域に一定期間行くことで体の中の放射能が抜けることは、
チェルノブイリで証明されています。
保養の経験談、どこにいったらいいの?どの位かかるの?
などなど、お話ししましょう(*^^*)

お問い合わせは、
kankyo_kashiwa@yahoo.co.jp
または、
08044638647(座間)までお願いします。




posted by 管理者 at 23:22| Comment(0) | 放射能関連情報 | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

子どもの健康調査、子ども被災者支援法の地域指定を求める署名にご協力を!

子どもの健康調査、子ども被災者支援法の地域指定を求める署名にご協力を!!
関東ネット署名用紙(柏版) 両院.docx

原発事故から2年、この地域ではかなりの初期被ばくをしていることが推測されますが、
推計すらされていません。

福島で全域で行われている健康調査(問題がありますが)はこのあたりでは実施されていないため
親たちは自費で子どもの甲状腺などのチェックを行うしかありません。

チェルノブイリでは低線量地域でも甲状腺だけでなく、白血病、心臓疾患、免疫低下、視力低下、皮膚疾患、それ以外の様々な症状が報告されています。

最大の公害を起こした国が責任を持って子ども達にセーフティーネットをかけるべきです。
万が一のための早期発見・早期治療ができる体制作りが過去の経験を生かすことになります。



署名し、送付いただけないでしょうか?
是非ご家族、近所の方にもお願いしてみてください。




主体団体は茨城~千葉~埼玉の子どもを放射能から守りたい親たちの会34団体がつながった もので特定の宗教や政治団体を応援するものではありません。


*衆議院・参議院あて請願書のダウンロードは
関東ネット署名用紙(柏版) 両院.docx


取扱い団体  環境とエネルギー・柏の会 
の団体名入りは
ブログ 


リンク 放射能からこどもを守ろう関東ネット
http://kodomokanto.net/


ご注意いただく点

・できるだけ欄を埋めて郵送お願いします。

 「〒270-1199 我孫子市天王台6-8-15 我孫子郵便局留め
  放射能からこどもを守ろう関東ネット 」 宛て


・基本的
に自筆です。

・子ども、外国の方でもOKです。

・とりあえず5月末日までに届くようご郵送ください。郵送費用は申し訳ありませんがご負担ください。

・自筆署名は請願として正式に審議されるので優先していますが、他に総理大臣あてインターネット署名もあります。

・拡散ください。



{環境とエネルギー・柏の会}は 放射能から子どもを守ろう関東ネット に参加しています。

Flower2.jpg
posted by 管理者 at 23:26| Comment(0) | 放射能関連情報 | 更新情報をチェックする