2020年03月11日

「市長への手紙」で私たちの声を届けましょう!

暖かな日が増えてきましたね

大津川の河津桜は見頃を迎え、草木も芽吹き、春の訪れを感じています

どんなに人間の社会が混乱していても、自然は私たちの心を軽くしてくれますね


さて、会では、2/21にホットスポットファインダーという高性能な放射線測定機を使って柏市内の小学校の放射線量を測定しました。

市内の小学校の敷地内や周辺で、柏市の除染基準である「地上5㎝で0.23μ/h(小学校、保育園等)」を超えるマイクロホットスポットが10箇所以上ありました。(写真1,2,3)

これを受け、2/27付で柏市長に「放射線対策の継続と拡充を求める要望書」を提出しました。(写真4


要望書にて、


*今後も放射線対策担当を継続設置すること

*学校などの教育施設、公共施設の放射線量の測定の継続

*市内の丁寧な放射線量の測定と除染を実施すること


をお願いをしたのですが、私たちの要望だけでは、なかなか行政を動かすことができません。


そこでみなさんに

「市長への手紙」

http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/020300/p004471.html

で声を届けてほしいと思っています!


マイクロスポットのほかにも、柏市は「市内の放射線量が低くなってきている」という理由で、事故後から取り組んできた様々な放射線対策が縮小、なくなっています。

たとえば、事故後設置された「放射線対策室」はなくなってしまいました。現在は環境政策課の中に「放射線対策担当」を設け、対策を行っていますが、私たちはこのままだと、「放射線対策」と言う名称さえもなくなってしまうのではないかと心配しています。


*今より厳密な測定と除染をしてください。

*今後も放射線対策を継続実施してもらえるよう「放射線対策担当」を置き続けてください。・・・など


みなさんの声で思いを伝えてください。

市長への手紙は市外からも投稿可能なようなので、柏市民でない方もお願いします。


今日は震災から10回目の3.11です。

これからも子どもたちが健康に育っていきますように・・・

柏で育つ子どもたちのため、ぜひ私たちの声を届けましょう!

9895ABAD-7A11-49BC-B5C4-394511E419C2.jpegA3907A8C-0CD2-4ECC-A874-7822ABA216DD.jpeg489769DE-1CAE-4B10-9A24-940B3B36A613.jpegF71AB4AA-5691-4991-A507-17FD4102502D.jpeg
posted by 管理者 at 21:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

2019 甲状腺エコー検査は申し込みを締め切りました

2019年 柏健診はおかげさまで定員に達しました
申し込みは締め切りました
  皆様のおかげで柏で6回目の健診ができています。来年も宜しくお願いします
  なお、関東子ども健康調査支援基金の健診は他の地域でもやっています。受診希望の方は以下のホームページを覗いてみて下さい。

posted by 管理者 at 23:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

🍀甲状腺エコー検査@柏🍀

今回で6回目となる柏での甲状腺エコー検査です。

福島原発事故から8年。
放射性物質の拡散に県境はありません。
定期的な検診で私たちの健康を守りましょう!

【日 時】2019年 12月14日(土) 11:00~17:00
【場 所】社会福祉法人 ぶるーむの風 コミュニティホール( 柏市中原1817-1 )
【担当医】
 野宗 義博 医師(広島国際大学 医療経営学部教授)
 柳澤 裕子 医師(船橋二和病院)
【対 象】 柏市及び周辺地域にお住まいの方  先着90名 
【オンライン申込】  http://bit.ly/2lDTALE
    ※申し込みは11/1から
【お問合せ先 】 環境とエネルギー・柏の会
  kikinkasiwa@gmail.com
  080-4463-8647 (座間)


8D4F844C-B391-47BC-BC7E-BBC9FEF86CF9.png
posted by 管理者 at 13:26| Comment(0) | イベント情報 | 更新情報をチェックする